ChatGPT Midjourney v5.2 の新しいズームアウト機能を使用する方法

Published on:

Midjourney v5.2は、その新しいAI機能によって注目されています。この機能は、画像から「ズームアウト」することが可能で、クリエイティブなビデオ制作に革命をもたらしています。この記事では、Midjourney v5.2の新しいズームアウト機能を効果的に使用する方法について詳しく説明します。

Midjourney v5.2 とは?

Midjourney v5.2は、アートとAIの融合を可能にするプラットフォームです。その最新バージョンであるv5.2では、画像の新しいズームアウト機能が導入され、クリエイターたちはこれを駆使して驚くほどクリエイティブなビデオを制作できるようになりました。

こちらも参照  AIのみで動画作成: Midjourneyを使用したハイクオリティな動画制作の手順

新しいズームアウト機能の魅力

Midjourney's 5.2 game-changing features explained

Midjourney v5.2の新しいズームアウト機能には多くの魅力があります。それを使うことで何ができるのでしょうか?

画像からストーリーを生み出す

新しいズームアウト機能を使用すると、単なる画像からストーリーを生み出すことができます。これにより、視聴者に魅力的で没入感のあるビデオを提供することが可能です。

クリエイティビティを解放

この機能は、クリエイターに創造力を解放します。画像を拡大し、縮小することで、新しい視覚的な効果や美的な要素を探求することができます。

プロのようなビデオ制作

以前はプロのビデオ制作に必要だった高度なツールやスキルが、Midjourney v5.2のズームアウト機能によって一般の人々にも手に届くものになりました。プロのようなビデオを制作できるチャンスです。

新しいズームアウト機能の使い方

では、Midjourney v5.2の新しいズームアウト機能を具体的にどのように使用するのでしょうか?以下では、ステップバイステップで説明します。

ステップ1: 画像の作成

  1. Midjourneyにアクセスし、v5.2を使用することを確認します。
  2. “/imagine”コマンドを入力し、プロンプトを設定します。
  3. 望む画像をアップスケールします。
  4. アップスケールした画像で、ズームのレベル(1.5倍、2倍、またはカスタム)を選択します。
  5. このプロセスを繰り返して、ズームアウト効果を維持します。
こちらも参照  「Midjourney」の新機能「Vary Region」の使い方とは?【Inpainting】

ステップ2: ビデオの制作

  1. 無料のアプリであるCapCutをダウンロードします。
  2. “新しいプロジェクト”を選択し、Midjourneyで作成した画像を追加します。最もズームアウトした画像から始め、最も近い画像で終了します。
  3. 各画像の始めと終わりに2つのキーフレームを追加する必要があります。
  4. 最初の画像の最後のフレームに移動し、通常のズームイン操作を行います。この際、次の画像とのシームレスなトランジションを確保する必要があります。
  5. すべての画像とトランジションに対してこのプロセスを繰り返します。

例: Midjourneyのズームアウトビデオ

How to Use the Amazing Zoom Out Option in Midjourney V5.2 - Sprinkle of AI

具体的な例を見てみましょう。以下は、Midjourney v5.2のズームアウト機能を使用して制作されたビデオの一例です。

エイリアン(Eleven Labs製作)

このビデオは、Eleven Labsによって制作され、エイリアンのイメージとオーディオを組み合わせたものです。Midjourneyの新しいズームアウト機能を活用して、魅力的な視覚と音の組み合わせを実現しています。

ポートレートの内部

この例では、ポートレート画像を使用し、その内部にズームアウトしていく効果が演出されています。これにより、視聴者に驚きと興味を引くビジュアル体験が提供されます。

こちらも参照  なぜMidjourneyが私のカードを拒否したのか

ミッドジャーニー(Midjourney)は、イラストを生成するための強力なAIツールとして知られています。その最新バージョンである「バージョン5.2」は、新たな機能「Zoom Out & Shorten」を導入し、ユーザーにさまざまな新しい可能性を提供しています。この記事では、「Zoom Out & Shorten」の機能とその利点について詳しく探ります。

ミッドジャーニー5.2の新機能紹介

アップデートの背景

バージョン5.2がリリースされた背景を理解するために、まずその新機能を紹介しましょう。このアップデートでは、以下の4つの主要な変更点が含まれています。

  1. イラスト品質の向上: バージョン5.2では、生成されるイラストの品質が大幅に向上しました。これにより、より美しいイラストを作成できるようになりました。
  2. バリエーションモードのアップデート: バリエーションモードを使用して似たようなイラストを複数作成する際、バリエーションの多様性が増加しました。
  3. 新しい焦点コマンド: 長いプロンプトを入力した際に、本当に必要なキーワードを抜き出す新しい機能が追加されました。
  4. 新しいズームアウト機能: この記事の焦点である「Zoom Out & Shorten」機能が導入され、イラストの視点を変更し、背景を作成するための新しい方法を提供します。

それでは、各機能について詳細を見ていきましょう。

イラスト品質の向上

バージョン5.2の最初の大きな変更点は、生成されるイラストの品質向上です。以前のバージョンよりも、より美しくリアルなイラストを生成することができるようになりました。具体的な例を見てみましょう。

この比較画像からわかるように、バージョン5.2ではイラストのディテールとリアルさが向上しており、より高品質なイラストを作成できることが示されています。

バリエーションモードのアップデート

次に、バリエーションモードのアップデートについて見ていきましょう。バリエーションモードは、同じテーマやプロンプトに基づいて似たイラストを複数作成する機能です。バージョン5.2では、この機能の多様性が増加し、ユーザーはさまざまなバリエーションを生成できるようになりました。

上記の例では、同じプロンプトに基づいて生成されたイラストのバリエーションが多く、個々のイラストが異なることが示されています。これにより、ユーザーはより多くの選択肢を持ち、アイデアを探求できるようになりました。

新しい焦点コマンド

バージョン5.2のもう一つの注目すべき変更点は、新しい焦点コマンドです。この機能は、長いプロンプトを入力した際に、そのプロンプトで本当に必要なキーワードを抜き取ってくれるものです。これにより、ユーザーはより具体的な指示をAIモデルに与えることができ、望む結果を得やすくなりました。

具体的な例を見てみると、新しい焦点コマンドがどのように機能するかが理解しやすくなります。この機能は、プロンプトの効率的な利用を可能にし、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。

新しいズームアウト機能

ここで、バージョン5.2の最も注目すべき新機能である「Zoom Out & Shorten」に焦点を当ててみましょう。この機能は、ユーザーに新しい創造的な可能性を提供します。

イラストのズームアウト

「Zoom Out & Shorten」機能の最初の側面は、イラストのズームアウトです。これは、既存のイラストを拡大縮小することができ、新しい視点からイラストを鑑賞することができます。例えば、人物のイラストを作成した後に、この機能を使用すると、その人物からズームアウトして背景なども作成できるようになります。

この機能により、ユーザーはイラストの全体像を把握し、より詳細な設定を行うことができます。

イラストのショートニング

もう一つの側面は、「Shorten」機能です。これは、イラストを短縮して新しい視点を提供するものです。例えば、イラストを拡大した後にショートンすることによって、新たなクリエイティブなアイデアを探求することができます。

この機能は、イラストを刷新し、新しい視覚的な要素を追加するのに役立ちます。これにより、ユーザーはイラスト制作の幅広いアプローチを試すことができます。

アップデートの注意点

最後に、バージョン5.2のアップデートに関する注意点を確認しましょう。このアップデートは新機能を導入しましたが、今後の変更も予想されます。ユーザーは最新バージョンにアップデートし、新機能を活用することを検討すべきです。

まとめ

Midjourney v5.2の新しいズームアウト機能は、クリエイターたちにクリエイティブな自由を提供し、プロのようなビデオを制作する機会を提供しています。ステップバイステップのガイドを実践し、驚くべきビデオを制作してみてください。また、他のクリエイターの作品を参考にして、さまざまなアイデアを試してみることをお勧めします。

Midjourneyは、アートとAIの未来を切り拓くプラットフォームであり、この新機能を活用して、創造性を発揮しましょう。

関連している

最新の投稿