ZoomがAI機能「AI Companion」を発表

Published on:

こんにちは、Zoomの最新情報をお届けします。2023年9月、Zoomは大きな発表を行い、AI機能「AI Companion」の提供を無償化することを発表しました。このニュースについて、詳細に迫ってみましょう。

ZoomのAI Companionとは何か?

ZoomのAI Companionは、ジェネレーティブAIデジタルアシスタントであり、ユーザーの生産性向上やチームの効果的な協力を支援する革新的なツールです。この機能は、有料アカウントユーザー向けに提供され、無償で利用できるようになりました。Zoomは、AI Companionを通じて、ユーザーの日常業務をサポートし、新しい働き方を提供します。

こちらも参照  DALL-E 3のリーク情報: AI画像生成が次世代へ飛躍する新展開

AI Companionの提供開始日

Zoomは、AI Companionの提供を2023年9月5日から開始しました。この日付以降、有料アカウントユーザーは追加料金なしでAI Companionを利用できます。この発表は、Zoomのユーザーにとって大きなニュースであり、新しい機能を活用できるようになる日を待ち望んでいたことでしょう。

New generative AI-powered Zoom IQ features are now available to Zoom users via free trials

AI Companionの特長

新しい AI アシスタント、Zoom AI Companion が登場! Zoom 有料アカウントでメリットを享受しましょう | Zoom Blog

AI Companionには多くの特長があります。これらの特長が、ユーザーの作業効率向上にどのように貢献するか、以下で詳しく見ていきましょう。

こちらも参照  OpenAIとScale AIの提携によるGPT-3.5のカスタマイズ可能性向上

ミーティングの効率化

AI Companionを活用することで、Zoom Meetingsのユーザーは会議をより効率的に進行できます。ハイライトやスマートチャプターを利用してレコーディングを迅速に視聴し、会議の要約や次のステップを確認することができます。また、出席者はAI Companionを介して質問を送り、聞き逃した内容についてAIから回答を受けることができます。ミーティングの後には、自動生成された要約を受け取り、共有できます。これにより、異なるタイムゾーンにいるチームメンバーでも会議内容を理解しやすくなります。

チャットの効率化

Zoom Team Chatは、ビジネスコミュニケーションに不可欠なツールですが、大量のメッセージに埋もれがちです。AI Companionを使用すると、チャットやスレッドの文脈に基づいて素早くメッセージを作成し、返信に費やす時間を短縮できます。さらに、ジェネレーティブAIの要約機能により、長いチャットスレッドの内容も簡単に把握できるようになります。将来的には、チャット文のオートコンプリート機能や、チャットからミーティングをスケジューリングする機能が追加される予定です。

ホワイトボードの活用

AI Companionを活用することで、Zoom Whiteboardのユーザーはアイデアを生み出し、分類できるようになります。これにより、クリエイティブなプロセスが支援され、ビジュアルコンテンツの生成が容易になります。2024年春には、さらに多くの機能が追加される予定で、ホワイトボードをより効果的に活用できるようになります。

AI Companionのプライバシーへの配慮

IntelがWindowsのブルースクリーンを引き起こすCPUを発表/Microsoftが「ワードパッド」アプリを非推奨に:週末の「気になるニュース」一気読み!(3/3  ページ) - ITmedia PC USER

Zoomは常にユーザーのプライバシーを最優先に考えており、AI Companionの提供に際してもその姿勢は変わりません。AI Companionはデフォルトではオフになっており、アカウント所有者と管理者が個別にAI機能を有効または無効にできます。ユーザーのプライバシーを尊重し、安心してAI Companionを利用できる環境を提供することにZoomはコミットしています。

こちらも参照  WormGPTとは?悪意あるチャットボットの台頭

ZoomのAI戦略

ZoomはAI技術を積極的に取り入れ、その戦略を展開しています。AI Companionを含むジェネレーティブAIサービスの提供は、その一環です。Zoomは独自の大規模言語モデルとサードパーティのモデルを組み合わせて高品質な結果を提供し、同時にコストを削減しています。これにより、ユーザーに最高品質のAI体験を提供することが可能となりました。

最後に

ZoomのAI機能「AI Companion」の提供無償化は、ユーザーにとって大きな利益となるでしょう。ミーティングの効率化、チャットの効率化、ホワイトボードの活用など、多彩な機能が提供され、新しい働き方をサポートします。また、プライバシーへの配慮とAI戦略の展開により、Zoomはユーザーに高品質かつ安全なAI体験を提供しています。

これからもZoomはユーザーのニーズに合わせた革新的なサービスを提供していくことでしょう。AI Companionを活用して、効果的なコミュニケーションと生産性向上を実現しましょう。Zoomをご利用いただいている皆様にとって、これからのZoom体験がより一層充実したものとなりますように。

関連している

最新の投稿